スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
マルタ本島最大の漁村「マルサシュロック」
マルサシュロック⑧

前回の続きです♪ 前の記事から読んでいただくとつながります~♪kao01
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マルタ島で迎える朝、3日目は「マルサシュロック」へ。
マルタ本島最大の漁村でして、午前中には市場が開かれているのですBrilliant.

早朝、ヴァレッタのバスターミナルでマルサシュロック行きを待っていると、
お目当ての番号とは違うバスが来たのに、乗りこんでいく人々・・・
不安になり、うーん 隣のおばあちゃんに
「このバスはマルサシュロックへ行きますか?」
と聞くと、運転手さんに確認してくれ、どうやら大丈夫のよう。
(アバウトなので、、、確認が大事ですよ~!)

どこで降りていいかわからないので、
運転手さんに「着いたら教えてください」と頼んでおく。ナイス

30分も乗ったであろうか・・・港が見えてきた。。。。。。
あ、あ、あぁ!? 港が遠ざかっていくーっ!びっくり

でも、運転手さんは私に何のサインも送ってくれない・・・・
不安になり、ミラー越しに運転手さんを見つめると、、、

「○×▲◇!!!」

なんか叫んだーーーーっ!!!ハッ!

何言っているかわからないけど、
たぶん「降りろ!」ってことなんじゃないかと思い、
バス停も何もないところで降りてみた(降ろされた)。
「降りたら左へ」みたいなジェスチャーをしていたので、
それを信じて、左へ・・・猫足

マルサシュロック⑤

港だぁ!Brilliant. 運転手さん、ありがとハート
のどかな風景に、ゆるりとした時間が流れ、空気がなごやか~ kao02

だけど、市場がどこにもないじゃない!?
さらに歩く、歩く、歩く・・・。

マルサシュロック① マルサシュロック②

ありましたー!市場!やってましたー!じー
時間が早すぎたようで、ちょうどオープンの準備をしてました。

マルサシュロック⑨

・・・というわけで、市場めぐりをする前に、
港をのんびり眺めながらアイスクリームを♪

マルサシュロック③ マルサシュロック④

左の生クリーム添えが母。右のチョコスティック添えがdairu。
暑さでどんどん溶けていきますよぅ~♪Brilliant

マルサシュロック⑥ マルサシュロック⑦

アイスを食べたら、市場をぶらぶらお散歩。
マルタの特産物のひとつが「レース編み」でして、
母は、トイレットペーパー入れを、値切ってゲット。イェイ!ピース
私は、これまた名物らしい「ヌガー」を購入。甘くてやんわらかいの。

マルサシュロック⑩

ボートにお目目がついているのに気が付きましたか?
青を基調に赤や黄色で塗られ、一対の目が描かれているの。
悪天候や不漁から漁師さんを守る魔よけと海のお守りなんだそう♪キラリラ

マルサシュロック⑪

散策を終え、ヴァレッタに戻ることに。
バス停でバスを待つ。。。
20分くらい待ったところで、バスがやってきた!!!おめめ
手を出して、合図を送る。(合図しないと止まってくれませんの)

すると、、、バスは徐行に・・・

んがっ! 止まらない!????びっくり

徐行しているから飛び乗れってことなのね!?えぇ

よぉし、行くわよぅ~!!!ジョギング

とりゃっ!(dairu、飛び乗った)

「お母さん、乗って!飛びのってぇ~~~!!!」

おりゃっ!!!(母も無事、乗った) だっしゅ

マルサシュロック⑫

・・・・
・・・・・・マルタの旅で何が一番おもしろかったって、、、、
それは、、、バスですっ!!!
バスの運転手さんですっ!!!うわーん
いろんなタイプの人がいましたが、
(運転が超あらかったり、おなじみ客は運賃をとってなかったり、
乗客とずっと大声でおしゃべりしていて前をあまりみてなかったり・・・)

徐行タイプは初めてでしたーーーーっ!!!
ハァハァ・・・ぜぇぜぇ・・・

                          《つづく》



←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪











スポンサーサイト
2008-09-16 22:06 | | Comment(29) | Trackback(0)
09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。