スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
マルタ共和国の首都ヴァレッタ
マルタ 船からの眺め②
前回の続きです~♪Brilliant
読まれていない方は前記事から読んでいただくと話がつながります♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マルタ 朝食①
朝食は毎朝バイキングでした。 プールサイドで食べることができるの♪
マルタの特産といえば、はちみつ!
それをアーモンドやひまわりの種と混ぜて、パンにぬって食べてました。
チーズやサーモンもおいしかったなぁ~♪kao02

腹ごしらえをしましたら、、、

マルタ 船からの眺め①
まずは首都ヴァレッタへ行ってみよう~!ひよこ
ということで、交通手段を調べる。
バスならば20分くらい。 船で対岸へ渡れば10分。

マルタ 船内観
ということで、船に乗ってみました。
船乗り場のすぐ横でお兄さんにお金を払って、乗り込む。
1時間に1本くらい、スリーマとヴァレッタを往復していて、
住民の生活の足だそうな。
日光に弱いdairu&母は屋根のある船内に乗ってました。
ゆらり、ゆらーりと快適な船の旅~kao03 すぐ着いちゃうけど。。。

マルタ 船着場からの道① マルタ 船着場からの道②
着いたはいいが、どうやってどこへ行くのかまったく見当がつかない(汗
いっしょに船に乗っていた人たちについていくことに・・・

マルタ 船着場からの道③ マルタ 船着場からの道⑤
ところで、ヴァレッタは世界遺産に登録されている町なのです!
聖ヨハネ騎士団長ジャン・パリソ・ドゥ・ラ・ヴァレットによって築かれた
要塞都市でして、マルタ・ストーンと呼ばれる
はちみつ色の石灰岩の建物が300にも及んで、城壁が周囲を囲んでいます。

マルタ 船着場からの道⑥
・・・アップダウン、、、じゃなくて、アップの激しい細い道をずんずん進み、
「インフォメーションセンター」を発見! 地図をゲットし、ひと安心。ほっ

マルタ 船着場からの道④
ヴァレッタにこの日に来た理由がひとつありまして、、、
それは、日曜の午前中は「サンデー・マーケット」を開催しているということ!
だけど、どこにも見当たらない。(地図にも載っていない)kao06

「とりあえず、どんどん歩いてみよ~!運がよければ見つかるよ~」
「見つからなかったらそんときはそんときだね~」


・・・と言いながら歩くこと、30分以上。
どこにもマーケットなんてないじゃ~ん!kao04

とうとう他に誰もいない僻地までやって来てしまったとき、、、
彼が現れたのです!!!

マルタ カロッチン①

おじさん 「ヘイ!この博物館は今、工事中でやっていない。
      (横にある建物を指さしながら)
      これは、本当だ!ジョークじゃない。」


dairu 「そうなんだ~。ところで、、、
     サンデーマーケットがどこでやっているのかしらない?」


おじさん 「この町の入口のほうだ。ここからだとかなりの距離がある。
      馬車に乗らないかい? 歩いて戻るのは大変だ。
      25€でどう?」


dairu 「おじさん、かっこいいね!20€にしようよ♪」

おじさん 「う~ん。OK!」

dairu 「2人で20€だからね!」

おじさん 「う、、、OK!」

かくして、マルタ名物の観光馬車カロッチンに乗ることに!
乗ってみると、これが、、、
楽しいんだぁーーーーっ!!!きゃー!
すっごい速さで、かなりの距離を走ってもらいました。
そして、楽しみにしていた「サンデーマーケット」を発見!じー

                                《つづく》


←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪












スポンサーサイト
2008-08-30 10:41 | | Comment(34) | Trackback(0)
マルタ共和国で野宿?!
マルタホテルベランダから①

前回のつづきです♪ 
読まれていない方は前記事から読んでいただくと話がつながります~kao02
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホテルに着いて、ようやっと、チェックイ~ン!!!Yeah
・・・と思いきや、、、

私 『チェックインをお願いします』

フロント 『お名前は?』

私 『dairuです。』

カチャカチャカチャ・・・・・・(パソコンの操作音)

シーーーーーーーーーン。。。

フロント 『お名前はdairuですか?』

私 『そうですが?何か?』

フロント 『そのお名前では予約を承っていません』

私 『は?』びっくり

パニック。(でも顔には出さずに・・・母を心配させたくない)

私 『予約がされていないんだってさ。。。』と母に告げる。

母 『え!?』

今回の旅は飛行機とホテルだけは代理店を通して、
日本で予約をとっていったのです。
フロントの説明によると、、、
その代理店から予約がはいっていないとのこと。
だけど、私は予約確認書を持っているので、それを見せて、

私 『私たちはお金を払っている!!!』と主張。

フロント 『それはわかっている。だけど、
     代理店からホテルにお金が払われていない。』


英語理解力が高くない私だけど、そう言っていることだけはわかった。
問題は、この後どうしてくれるのか?

私 『代理店に電話をしてちょうだい!』

やる気のないフロント・・・。
(↑ たまたまこの人だけがそういう人だったみたいで、後々、
 他のフロントの人は親切だということがわかりました・・・)

私 『・・・(野宿だけは困るなぁ~)←心の叫び』

すると、たまたまいっしょのホテルだった
英語ペラペラの日本人ファミリーに遭遇。
この後、どうしてくれるのか詳しいことを聞いてもらった。
ありがたや~ 泣 神々しく見えました。。。キラキラ(オレンジ)

結局、予約確認書を代理店にFAXして、その後の話しだいとのこと。
それまでロビーで待っているようにと言われた。
何時間待たされるのかも、、、何もかもわからないので、
とにかく不安なまま母とロビーに・・・。

・・・待つこと10分くらい・・・

神は私たちを見離さなかった~!!! 笑う
代理店と連絡がとれて、泊まれることになった。
母を野宿させずにすんでよかったわぁ~。ホっ

こういうことはよくあるらしく、この日本人ファミリーもロンドンに泊まった時に、
同じことが起こり、とりあえずその場でお金を払って泊まって、
翌日、代理店と連絡が取れて、返金してもらったそう。。。
代理店を通すときはこんなこともあるのだ・・・という教訓になりましたョ~。

マルタホテルベッド

でもラッキーなことになっちゃったんです♪
本来は「ガーデンビュー」の部屋だったのだけど、
予約が入っていなかったので、きゅうきょ用意された部屋が
「シービュー」だったのですー!!!kao03 ラッキーー!!!
(トップ写真はベランダからの眺めです♪)

マルタ ホテルアメニティ マルタホテルバスローブ
▲かわいいアメニティ       ▲ピンクのバスローブ

マルタ夕食①

部屋に入って、ほっとした母と私。
シャワーを浴びてから、お散歩に出ました。
泊まったところは、スリーマという地区で、美しい遊歩道が続くリゾート地。
カフェやショップなどが道沿いに並んでいます~花

機内食をたらふく食べているので、
夕食にサンドイッチを買って、ホテルに戻りました~。

さぁて、明日からはバリバリ動き回るぞー!!!
・・・と就寝。。。寝る
                                  《つづく》


←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪












2008-08-18 23:38 | ハプニング | Comment(54) | Trackback(0)
マルタ共和国は遠かった・・・
マルタ風景①

ただいまーーー!!!・・・です。
マルタ共和国から帰ってきました~kao03

地中海にぽっかりと存在する、
太陽がサンサンと降りそそぐ、人口30万人ほどののどかな国。
バカンスに訪れている外国人がたくさんいましたョBrilliant.

それでは、ゆっくりペースとなりますが、旅レポを綴っていきますー♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年8月8日の夜。
新千歳空港から中部国際空港へ。
そこから22:45発のエミレーツ航空で4:45にドバイ着。
(日本との時差は5時間)
ドバイ発⇒マルタ共和国の飛行機は8:35発だったので、
それまでドバイ空港をウロウロ。。。ひよこ

マルタドバイ空港①

24時間、デューティーフリーのお店などがオープンしているので、
賑わってました。特に金のアクセサリー売り場は!十字架( ゚3゚)ノ(暗い背景用)

マルタ共和国に着いたのは14:00。(日本との時差は7時間)
ドバイ~マルタ間では途中、キプロスを経由しまして、
そこで降りる人や乗ってくる人がいるので、
乗り合いバスみたいな感じでしたよ・・・バス

結局、札幌を出発してからマルタ共和国にたどり着くまで
24時間以上かかっています。えぇ
あ、でも私は移動中に寝られちゃうタイプなので、
思ったよりは時間がかかっている気がしませんでした。ピース
母も少しは寝られていたようなのでよかったです。。。
エミレーツの機内は、映画のプログラムなども豊富なので、
起きていたとしても充実した時間を過ごせると思いますョ~♪

エミレーツ航空と言えば、、、
航空会社ランキング3位で、特に食事に関しては1位!
なので、今回の楽しみのひとつは機内食でもありました~ニコニコマーク

マルタ機内食① マルタ機内食②
▲ディナー和食。魚&黒酢・・・  ▲ディナー洋食。ビーフなど・・・
マルタ機内食③ マルタ機内食④
▲朝食・和食。高野豆腐みたいな ▲ランチ。ソーセージやら何やら
マルタ機内食⑤ マルタ機内食シール
▲オープンサンドのようなサラダ ▲睡眠中はこれを貼っておけばOK!


クロワッサンがつくことが多いのだけど、
それがほんわかとあったかい状態で出てきます。
帰りの機内食はまた帰国編でアップしますが、
これまたおいしかったですョ~♪ハート

今回は飛行機に関しては、時間の乱れもなく、
すいすい乗りつぎできたことが、何よりもラッキーでした!Yeah

・・・んがっ!しかし!
アクシデントはホテルに着いてから起きたのです・・・。
いやぁ~ん!!!うわーん  
                           《つづく》


←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪












2008-08-15 18:36 | | Comment(40) | Trackback(0)
信州の限定・旬ジャム
信州の限定ジャム
朝は糖分が必要です~
起きたら必ず甘いものを口に入れます!
最近はコレ!食べてます
旬ジャム♪ イチゴ♪

先日の軽井沢出張のときに見つけたのですが、
とある農家で作られたイチゴからつくっていて、
数量限定なんだそう・・・kao02
イチゴの形が微妙に残っていて、その食感がたまりません~Brilliant

農家の方々が作った果物や野菜。
それらを農家の方々、、、
生産者の方々が自ら加工してつくったものが好きです。
添加物が入っていないので長持ちしないけど、
それが本来の姿ですしね♪

信州の限定ジャム2 信州の限定ジャム3

話は変わりますが、、、
今日から、母といっしょに、、、
「マルタ共和国」へいってきま~す!kao03
地中海に浮かぶ、淡路島ほどの大きさの国です。

今晩、中部国際空港から、
エミレーツ航空でドバイへ飛び、
そこから、マルタへ!

珍道中にならないように、、、
(1人旅ではなく母もいることですし・・・)
がんばりまっす!!!(笑)罔?



←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪










2008-08-08 11:50 | お気に入り♪ | Comment(35) | Trackback(0)
新婚旅行のお土産♪
新婚旅行お土産3

妹が新婚旅行から帰って来ました~!
四国をドライブして、そこから京都まで行ったのだそうで、、、
ものすごく暑くて大変だったみたい。
でも、2人ならどんな状況でも楽しいもんね♪

お土産にたくさんのお菓子と、、、
それから、トップ写真の和柄の小物をいただきました♪
左は、パカッと開いて、指輪などを入れたりするらしいの。Brilliant
でもって、右後方に写っているのは、何だと思います?

これ、、、パンティーなんですよ~(^O^)
かわいいけど、、、どんなときに身につけようかな♪(笑)

今日は、結婚式の内祝いを買いに
母と妹と3人でおでかけしてきました~kao03
妹は9月まではお勤めをしているので、式の後も実家にいるのですが、
10月からは旦那様との新婚生活を網走というエリアで・・・♪
女3人でお買いもの・・・簡単にできちゃう今を大事にしよーっと♪



←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪











2008-08-03 20:18 | お気に入り♪ | Comment(38) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。