スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
初日からずっこけたポルトガル
ポルトガルの夜明け①

成田空港から11時間でロンドン、そこからポルトガルまで、さらに2時間30分。
長旅の末、ようやく着いたポルトガル・リスボン。
夜中の12時過ぎの到着だったので、タクシーでホテルへ~zoomzoom003
写真は、ホテルの窓から・・・夜明けの風景。

ホテルの人が言うには、朝食の時間は月~金は6:30~、土日祝は7:00~。
「よぉーっしゃあ!今日は金曜日!」ということで、6:30にレストランへ。
フロントの人に「おっはよー!」というと、いぶかしげなお顔???
「もしかして朝食に行こうとしているのか?」と聞いてくる。
「もっちろーん!」と私。・・・すると、
「今日はホリデーだ!祝日だから7:00からだ!」

・・・え!?ガーン・・・・えぇ

朝食まであと30分もあることがショックだったわけじゃぁないのよ(笑)
今日が平日だと思い込んでいた私は、
今日おでかけする予定だった「オビドス」という城壁の街へのバスが
平日は1日8本あるということを調べておいたの。そして、、、
それが土日祝は1日に1本しかない・・・ということも知っていたのよぅ~sn

わぁお!いきなり予定が狂いそうだぁーーー!!!驚く

1日1本のバスが何時か知らないけれど、とにかくバス停に行って、
時刻表を確認して、逃してならぬっ!そのバスをぉーーー!!!ジョギング

サルダーニャまでの道①

朝食をダッシュで食べ、
急いでバスターミナルがある、カンポ・グランデ駅まで地下鉄で向かう。
地下鉄までの道も初日はわからなくて、
現地の人に乗り場まで連れて行ってもらいました~Brilliant
ポルトガル語がまったくわからなかったのに・・・ありがと~♪ニコニコ。 横向き

リスボン地下鉄①

現地の人に地下鉄の切符の買い方のレクチャーを受け、
1日乗り放題のカードを購入~。GOOD

そんなこんなで、バスターミナルに着いたはいいのだけど、
バス停がたくさんあって、お目当てのバス停がどれだかわかりましぇーん!
かれこれ10人以上の人に尋ねたであろう・・・、
皆、親切に、それぞれ違う場所に案内してくれる(笑)
どうやらマイナーなバス停みたいだぁ~・・・。
30分以上うろうろした末、最後は自力で運よくバス停を発見!!! 
やった~!!!笑う

時刻表を見てみると・・・

なぬっ!?びっくり

土日祝は11:00発が、、、、1本しかない。orz
そして、今は朝の8:00。
3時間もここで時間を無駄にするのはいやだぁーーーーー!!!

・・・ということで、予定変更!
オビドスは明日リベンジすることにして、
明日行こうと思っていた「シントラ」という街へ行ってみよー!指
(この判断が翌日の素敵な出会いにつながるのだけど・・・♪)

レッツ・ゴー!!!走る2

ロシオ駅外観①

鉄道の駅があるロシオ駅へ。・・・だけど、、、
現地の人に尋ねて教えてもらったほうへ歩いても駅が見つからない。
なぜなぜ・・・???jumee☆whyL
何度も通り過ぎていたこの写真の建物が鉄道の駅だったのです!
美術館にしかみえなかったもーん!無表情。

ロシオ駅①

切符売り場に行くと、シントラまでの往復の列車と現地のバスが
1日乗り放題のお得なチケットがあるというので、それを購入~キラキラ

「4番のホームよ!」と言われ、「はいはーい!」と
すばやく4番ホームに向かい、列車に乗り込んだぁー!ジョギング

・・・・このあと、さっそく事件は起こるのです・・・・《つづく》


<おまけ写真>
ホリデー騒ぎ (2)

ホリデーで街中は賑やかでしたョ~♪kao03



←ポチッマウス(左クリック)と応援よろしくお願いします♪







スポンサーサイト
2008-04-30 22:51 | | Comment(32) | Trackback(0)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。