スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
かわいいーっ!イタリアの塩
イタリアの塩
これっ、イタリアのフレイバーソルト。
すっごくかわいい。ハーブや野菜が入っていて色とりどり。
かわいすぎて使えずに飾ってます。
会社の人からのイタリア土産なんだけど、
さっすがセンスいいなぁ~v と嬉しくなっちゃいます。

わたしも4年前にイタリアに行ってきました。
本場のジェラートを旅行中はほぼ毎日食べてたなぁ。
ピスタチオ味が中でもお気に入り。
イタリアに行く方は絶対にこれは食べてほしいですー!

・・・食べ物だけじゃなくて、ローマ・フィレンツェのすごい
ところは、歴史がそのままそこに在って、
まるで巨大な美術館にいるような街並みだということ。
思い出すと、今でもワクワクしてくるーっ!あ

絶対にまた行きたい!と計画中。
食器棚の上のイタリアの塩


他のお塩や香辛料たちといっしょに
食器棚の上に仲良く並んでいます。


↑ポチっとよろしくです。
スポンサーサイト
2007-11-11 13:32 | お気に入り♪ | Comment(4) | Trackback(0)
週末は楽しいクッキングタイム♪
ほうれん草のマフィン本番1110 (2)

会社から帰宅後って自由な時間が
そんなにないんですよね~
”アフター5””アフター6”なんて言葉はまったくもって無縁・・・。

お仕事はやりがいがあって、
充実しているから楽しいのです。

でも、でもっ!
プライベートな時間はと~っても大切。

そんなわけで、
ゆーっくりと時間のある週末に
ここぞとばかりに独自の(?)レシピで
お料理しています。

<ホウレン草とポーチドエッグのマフィン>スホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
鉄分た~っぷり♪ホウレン草1束食べちゃいます。

<レシピ>
①ホウレン草(1束)を熱湯で軽くゆでる。よ~く絞ったら
 みじん切りにして、適当に塩コショウをふり、マヨネーズであえる。
②ポーチドエッグを作る。お湯を沸かした鍋に菜箸で円を描き、
 その真ん中に卵を落とす。あとは鍋のはじに寄せて、
 白身を黄身のまわりにくっつける。
③温めておいたマフィンにバターを薄くぬり、①と
 スライスしたトマト、②をのせて、できあがりー♪


↑ポチっとよろしくです。
2007-11-11 01:17 | 簡単レシピ | Comment(2) | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。